「お中元・お歳暮」知っておきたいギフトマナー

日頃お世話になっている方へ、折にふれて感謝の気持ちを形にして贈る、お中元やお歳暮。その際には、素 敵な感謝の気持ちやその贈り物を選んだ理由などの手紙を別送しましょう。先様に伝えることで、より良い人 間関係につながります。

お中元・お歳暮の贈る時期

先方の好みや家族構成を考慮して、喜ばれる贈り物を・・・
中元は、6月~7月15日まで(関西以西では8月15日ぐらいめで)に、食料品や石鹸などの日用品を贈りま す。お歳暮は12月初旬~25日ぐらいまでに、やはり食料品や消耗品を贈るのが無難ですが、時期的にお せち料理用の食品なども喜ばれます。いずれも日頃お世話になっている両親や上司、親戚、仲人、恩師など 感謝の意を伝えたい人に贈ります。

のし紙

婚礼関係以外の一般のお祝いには、何度繰り返しても良いとの願いから、簡単に解けやすく結びやすい花 結びや鮑結びを用いる。


贈答様式 表書き 慶弔用品
お中元を贈る お中元
御中元
のし紙: 花結び祝
御歳暮を贈る お歳暮
御歳暮
のし紙


花結び祝